核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開
日本語English
略称/核融合トリチウム 領域番号/476
目的・意義(研究概要)
組織
計画研究内容
公募研究内容
研究実績
共同利用施設・装置
カレンダー
プロジェクト資料
関連リンク
お問合せ
メンバーページ
募集情報
HOME
プロジェクト資料

プロジェクト資料
戻る
科研特定領域「核融合トリチウム」若手交流研究発表会 プログラム

日時:平成22年3月5日(金)13:00から6日(土)16:40まで
場所:時之栖 (御殿場 ) ホテル・ブラシュアップ 第2会議室
電話:0550-87-3700

プログラム
3月5日(金) 演題 発表
概要
発表者氏名
(敬称略)
所属
13:00-13:10 開会 朝倉大和 核融合研
13:10-13:35(25分) LHDにおける不純物輸送コード計画 PDF 河村学思 核融合研
13:35-13:55(20分) 大域的周辺プラズマ輸送統合コード(SOLPS-IMPGYRO-EDDY)の開発 PDF 藤間光徳 慶大理工
13:55-14:20(25分) 材料中の水素同位体挙動解析のためのEDDYコードの改良 PDF 井内健介 徳島大
14:20-14:45(25分) 固体増殖水冷却方式テストブランケットモジュールにおける微小球充填体内のトリチウムスウィープガス挙動に関する工学的研究 PDF 関 洋治 原子力機構
14:45-15:05(20分) "トリチウム増殖材Flibe中における構造材料の定量的腐食 評価のための取り扱い技術基盤研究" PDF 大山大輔(M2) 東大
15:05-15:20 休憩(15分)
15:20-15:40(20分) ITER-TBM用Li添加型先進トリチウム増殖材料の合成 PDF 向井啓祐(M1) 東大
15:40-16:05(25分) トリチウム水の管理・処理技術の研究開発 PDF 磯部兼嗣 原子力機構
16:05-16:25(20分) 三元系Li酸化物中での水素同位体挙動 PDF 東喜三郎(D1) 東大
16:25-16:45(20分) Li酸化物の照射損傷挙動 PDF 土平広樹(D1) 東大
16:45-17:10(25分) 液体増殖材配管用トリチウム透過防止コーティングの可能性 鈴木晶大 東大
17:10-17:35(25分) 金属壁透過による液体リチウム中水素同位体濃度の測定 PDF 八木重郎(D3) 東大
17:35-18:00(25分) 討論(25分)
18:40-20:40 懇親会

3月6日(土) 演題 発表
概要
発表者氏名
(敬称略)
所属
8:30-8:55(25分) 何のための研究か−何を研究して何を見いだそうとしているのか− PDF 田辺哲朗 九大
8:55-9:20(25分) 核融合炉ブランケット材中の水素同位体挙動のモデル化 PDF 小田卓司 東大
9:20-9:45(25分) 疎水性ポリマー中のトリチウム水蒸気の透過挙動 PDF 原 正憲 富山大
9:45-10:10(25分) 湿式法によるトリチウム透過抑制膜の開発研究 PDF 張 鯤(ポスドク) 富山大
10:10-10:30(20分) 炭素・タングステン混合堆積膜の特性評価 PDF 和田隆明(M2) 阪大
10:30-10:50(20分) 休憩(20分)
10:50-11:15(25分) 水素同位体原子と軽元素原子核の極低エネルギー荷電交換過程における同位体効果 PDF 加藤太治 核融合研
11:15-11:40(25分) 電子・イオンの扱いを目指した分子動力学の拡張 PDF 伊藤篤史 核融合研
11:40-12:00(20分) MD-ACAT結合コードの開発 PDF 斎藤誠紀 名大
12:00-12:25(25分) トリチウムトレーサー技術による金属表面および内部の水素挙動の解明 PDF 大塚哲平 九大
12:25-13:20 昼食休憩(55分) / 総括班会議
13:20-13:45(25分) 金属表面酸化膜中でのトリチウムの挙動 PDF 波多野雄治 富山大
13:45-14:10(25分) JT-60Uタングステン被覆ダイバータタイルへの重水素蓄積 PDF 福本正勝(博士研) 原子力機構
14:10-14:35(25分) JT-60Uにおけるタングステン輸送過程の解析 PDF 星野一生 原子力機構
14:35-14:55 休憩(20分)
14:55-15:15(20分) JT-60U第一壁への水素リテンション PDF 吉田雅史(D2) 九大
15:15-15:40(25分) プラズマ容器内でのトリチウム挙動に関する研究 PDF 片山一成 九大
15:40-16:05(25分) 炭素、水素同時照射環境下におけるタングステンおよびステンレス中の水素同位体挙動 PDF 大矢恭久 静岡大
16:05-16:25 討論(20分)
16:25-16:40 閉会 PDF 西川正史 九大

ページトップ

 


Copyright (c) 2007 Tritium Science and Technolgy for Fusion Reactor. All right reserved.