核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開
日本語English
略称/核融合トリチウム 領域番号/476
目的・意義(研究概要)
組織
計画研究内容
公募研究内容
研究実績
共同利用施設・装置
カレンダー
プロジェクト資料
関連リンク
お問合せ
メンバーページ
募集情報
HOME
プロジェクト資料

プロジェクト資料
戻る

平成20年3月14日
ワークショップ
「固体中の水素の溶解・拡散・透過および捕獲、放出
(表面に於ける水素の捕獲および水との相互作用を含む)」

日時:平成20年3月14日10:50ー17:30
場所:九州大学箱崎キャンパス 旧工学部(応用原子核工学教室)6号館6階会議室
主催: 科研特定領域「核融合トリチウム」総括班


10:50-11:00 主旨説明 田辺哲朗 九大院総合理工
11:00-11:30 フェライト(マルテンサイト)、オーステナイト PDF 田辺哲朗 九大院総合理工
11:30-12:00 水素化物形成金属 PDF 波多野雄治 富山大水素研
12:00-12:30 トラップの深さ、再結合定数の前項 PDF 高木郁二 京大院工
12:30-13:00 固体ブランケット系におけるトリチウム透過と水生成反応の影響 PDF 西川正史 九大名誉教授
13:00-14:00 昼食(弁当)+自由討論
14:00-14:30 金属酸化物、セラミックス PDF 永田晋二 東北大院工
14:30-14:50 熱拡散、電位勾配拡散 PDF 橋爪健一 九大院総合理工
14:50-15:10 プラズマ金属材料相互作用における水素吸蔵 PDF 加藤太治 核融合研
15:10-15:30 材料混合が水素同位体透過に与える影響について PDF 上田良夫 阪大院工
15:30-16:00 休憩 +討論
16:00-16:20 SS316表面におけるトリチウムの同位体交換反応 PDF 鳥養祐二 富山大水素研
16:20-16:40 ITER-TBM,DEMOでのトリチウム透過評価 PDF 中村博文 原子力機構
16:40-16:50 コメント PDF 深田 智 九大院総合理工
16:50-17:30 総合討論
(問題点の整理と今後の研究について)
   



ページトップ

 


Copyright (c) 2007 Tritium Science and Technolgy for Fusion Reactor. All right reserved.