核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開
日本語English
略称/核融合トリチウム 領域番号/476
目的・意義(研究概要)
組織
計画研究内容
公募研究内容
研究実績
共同利用施設・装置
カレンダー
プロジェクト資料
関連リンク
お問合せ
メンバーページ
募集情報
HOME
プロジェクト資料

プロジェクト資料
戻る

A02班 班会議(第1回)報告
日時:平成19年11月9日(金)-10日(土)
場所:徳島大学工学部電気電子工学科セミナー室
出席者:15人
  
伊藤篤史(名大、核融合研) 井内健介(徳島大) 小野忠良(岡山理大)
川染勇人(詫間電波高専) 菊原康之(徳島大) 桑田英明(徳島大)
剣持貴弘(吉備国際大) 清水勝宏(原子力機構) 滝塚知典(原子力機構)
田辺哲朗(九大) 谷口太一(徳島大) 冨田幸博(核融合研)
畑山明聖(慶應大) 村本哲也(岡山理大) 大宅薫(徳島大)
  
議事
 

(1)平成19年度研究計画の概要について  大宅  PDF
(2)スパッタリング解析コードACAT, ACAT-DIFFISEについて  剣持、小野、川村  PDF
(3)境界層plasmaによるSOL/Divertor plasmaとPFW(plasma-facing wall)との統合モデルおよびダストへのトリチウム吸収  冨田  PDF
(4)金属表面での水素原子励起と材料中点欠陥の水素原子多重捕獲  加藤、冨田  PDF
(5)SONICを中心とした周辺プラズマシミュレーション  清水  PDF
(6)SOL/ダイバータ高Z不純物プラズマコード開発 - (IMPGYRO+EDDYコード開発計画)  畑山  PDF
(7)核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開  田辺  PDF
(8)プラズマ壁スパッタリングの分子動力学研究の現状  伊藤、中村  PDF
(9)タングステン格子中のHe,D,H原子拡散のMDシミュレーション  村本  PDF
(10)ACAT-DIFFUSEの改良について  小野、剣持、村本
(11)PWIシミュレーションコードEDDYの概要と炭化水素再堆積シミュレーション  井内  PDF
(12)コメント  滝塚  PDF



ページトップ

 


Copyright (c) 2007 tritium Science and Technolgy for Fusion Reactor. All right reserved.