核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開 核融合炉実現を目指したトリチウム研究の新展開
日本語 English
略称/核融合トリチウム 領域番号/476
目的・意義(研究概要)
組織
計画研究内容
公募研究内容
研究実績
共同利用施設・装置
カレンダー
プロジェクト資料
関連リンク
お問合せ
メンバーページ
募集情報
HOME
共同利用施設・装置

国内の主立ったトリチウム施設の取り扱い可能量
施 設 1日使用許可量 年間使用許可量 利用計画研究グループ
JAEA
9.25 PBq
740 PBq
A, B, C01
富山大
8.0 TBq
560 TBq
C02
九大
3.7 GBq
18.5 GBq
A,B
名大
3.7 GBq
370 GBq
C01
静岡大
1 GBq
80 GBq
C02
東大(弥生)
50 GBq
50 GBq
B02
阪大レーザー研
30 TBq
1 PBq
 
1 PBq = 1 x 1015Bq、 1 TBq = 1 x 1012Bq、 1 GBq = 1 x 109Bq

JAEA、富山大:世界有数のT施設
JAEA、富山大:世界有数のT施設

ページトップ
 


Copyright (c) 2007 Tritium Science and Technolgy for Fusion Reactor. All right reserved.